カメラのレンズを変えて撮ってみると・・・  幸福猫の雑記


05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
レンズ群
最初は猫をかわいく撮りたい!
という動機で購入した一眼レフ
気づけばレンズが増えていた(巷ではレンズ沼というらしい)
そこで今日はレンズを変えるとどう映り方が変わるのか
見てみます。


標準
まずは標準のレンズ
まあ良くも悪くも普通です


望遠
で、こちらは望遠レンズ
あんま変わんないじゃんと思うなかれ全然撮ってる距離が違う
(標準30センチ位望遠150センチ位)
正直猫撮るのには不向きですね。運動会とかに使います。


広角
お次は広角レンズ。
広ーい範囲が撮れます。
広く撮れすぎるので部屋の中が全部とれちゃう
散らかってるもの丸見えに・・風景などを撮るのに使います


単焦点2
最後は単焦点レンズ
一眼使わない人はたぶんしらないと思いますが、
なんとズームとか一切できません。
その代り綺麗、明るい、そして背景がよくボケます。
福の顔以外はよくボケてますね。一眼の魅力の一つです。
最近のコンパクトカメラはすごく高性能ですが
一眼もいいですぞ~撮るのが楽しくなりますので、
持ってない方はぜひご検討を~(。・ω・)ノ゙◇~~フリフリ

にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
にほんブログ村 いつも押してくれる方ありがとうございます


スポンサーサイト

2012.12.28 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。